木. 8月 11th, 2022

「コロナにも還暦にも負けないレオロジスト(第二段)」として,還暦を迎える(迎えられたばかりの)先生方に講演して頂きます.様々な分野の最前線でご活躍の講師の先生から,レオロジーの魅力を語っていただきます. 最新の研究に触れる貴重な機会ですので,奮ってご参加ください.
 なお,対面での実施を予定していますが,場合によってハイブリッドに変更することがあります.

主催

日本レオロジ-学会 関西レオロジ-研究会

共催

大阪大学大学院理学研究科

日時

令和4年9月26日(月)13:30~

場所

  • 大阪大学 豊中キャンパス

プログラム(講師)

  • 滋賀県立大学 徳満 勝久 先生
  • 京都大学 竹中 幹人 先生
  • 大阪電気通信大学 吉岡 真弥 先生

参加費

 無料.
 今年度の当研究会会費を未払いの方は,年会費3000円を当日会場にて申し受けます.(学生は無料です.)

申込み

 追ってお知らせします.

問合先

 浦川 理(大阪大学大学院理学研究科)
 E-mail: admin@kansai-rheology.org

By admin