水. 2月 21st, 2024

レオロジーに関する議論は様々な学会行事において盛んに行われていますが,学生間の交流に焦点をおいた行事は少ないという現状があります。そこで,日本レオロジー学会西日本支部では,大学院生が主体的かつ徹底的に討論することを目的として「学生ワークショップ」を開催します。このワークショップによって学生間の交流を深めるだけでなく,その中から将来を担う日本のレオロジー研究者が多く輩出されることを期待しています。皆様,奮ってご参加・ご発表ください。なお,定員がございますので,お早めにお申し込みください。

主催

  • (社)日本レオロジー学会 西日本支部

協賛

関西レオロジー研究会

日時

  • 2023年10月18日(水)13時~17時30分.(12:30開場)

会場

講演申込

  • 終了しました.多数のお申込みありがとうございました.

参加費

  • <宿泊あり>教員・社会人15,000円,学生13,000円(いずれも消費税込)
  • <宿泊なし>教員・社会人9,300円,学生7,300円(いずれも消費税込)
    【内訳】宿泊費(食事別):5,700円,参加費:教員・社会人6,300 9,300円,学生1,800 7,300円
  • 本ワークショップは参加者全員の宿泊を前提としております。 

懇親会

  • ワークショップ終了後,会場近くにて懇親会の開催を予定しております。ぜひ,ご参加ください。

募集定員

  • 30名(+若干名)

その他注意事項

  • 参加希望者多数の場合,各研究室からの参加者数を制限させていただく場合がございます。プログラム編成は実行委員会に御一任下さい。
  • 若干名,募集定員を超えての受入は可能ですが,宿泊先をご自身でご用意していただく必要がございます。募集定員を超えた後の申し込みであった場合は個別にご連絡いたします。

問合せ先

  • 松本 篤 福井大学 Email:ws@kansai-rheology.org

By admin