第30回修士論文発表会

第30回修士論文発表会

関西レオロジー研究会では日本レオロジー学会西日本支部と共催により,毎年レオロジーに関連する内容で修士を修了される方々の論文発表会を行っております.関西から九州までの幅広い地域から毎年30件程度の発表があり,活発な議論が行われています.また関連業種に就職する方が多いことから,その後を見据えた人脈形成の場としても有用です.今年は30回目の記念発表会のため,本発表会の卒業生である先生方による特別講演が予定されています.ぜひふるってご参加ください.

主催 

日本レオロジー学会西日本支部および関西レオロジー研究会,神戸大学工学研究科

日時 

講演申込:2012年1月16日(月)
予稿締切:2012年2月20日(月)
発表会:2012年3月7日(水)
午前中からの開始を予定しています.詳細はプログラム編成後にお知らせします.

場所 

講演会場 

神戸大学大学院工学研究科教室棟
(657-8501 神戸市灘区六甲台町1-1)

懇親会場 

神戸大学AMEC3

参加費 

学生 1,000円(発表者は無料),大学教員・公共研究機関職員 5,000円,一般企業職員 10,000円 を当日受付にて申し受けます.懇親会費は無料です.

申込 

2012年1月16日に締め切られました.

プログラム 

以下よりダウンロードいただけます.2011_master.pdf

予稿作成 

以下よりひな形をダウンロードいただき,ひな形内に記載の方法によりご提出ください.master_template.doc

問合先 

関西レオロジー研究会事務局