第60回記念研究講演会

第60回記念研究講演会

関西レオロジー研究会主催の研究講演会は第60回を迎えます.これを記念した記念講演会を京都で開催します.講師として、関西レオロジ-研究会とゆかりが深く著名なベテランの先生をお迎えします。長年の研究結果と知見をもとに、レオロジーやゲル分野で残された未解決の重要な問題、難問を紹介して頂くともに、現役および次世代のレオロジストへのメッセージを頂きます。関西以外の地域からも多数の参加をお待ちしております。

主催 

日本レオロジ-学会関西レオロジ-研究会

日時 

2010年11月26日(金)13:30-17:00

場所 

キャンパスプラザ京都 第1会議室 (JR京都駅からすぐ)
http://www.consortium.or.jp/index.php

プログラム(予定) 

13:30-15:00 
「食べる・レオロジー」
大阪市立大学大学院生活科学研究科
大阪市立大学名誉教授 西成 勝好
15:00-15:15  休憩
15:15-16:45 
「高分子レオロジー・・・Rouse理論の意義」
京都大学名誉教授 尾崎 邦宏

参加費 

無料,ただし,今年度の当研究会会費を未払いの方 あるいは当研究会会員でない方は,年会費3000円を当日会場にて申し受けます.(学生は無料です.)