第62回例会(若手講演会)

第62回例会(若手講演会)

主催 

日本レオロジ-学会関西レオロジ-研究会

日時 

平成23年12月9日(金)13:00~17:30

場所 

京都工芸繊維大学 工繊会館 1F 多目的室

プログラム(予定) 

13:00-13:50 
「ナノクレイコンポジットのレオロジーと成形加工性」
京都工芸繊維大学ベンチャーラボラトリー 八木伸一
13:50-14:40 
「Component Dynamics in Miscible Polymer Blends and Block Copolymers」
Chemical Institute, Kyoto University  Quan Chen
14:40-15:10 (休憩)
15:10-16:00
「疲労におけるスチレン-ブタジエンゴム加硫物の構造ならびに機械特性に関する研究」
住友ゴム工業(株) 中園健夫
16:00-16:50
「繊維断面エッチング法と走査電子顕微鏡を組み合わせたケラチン繊維の構造解析」
滋賀県東北部工業技術センター 岡田倫子
16:50-17:30
「流動下におけるポリイソプレン溶液の誘電挙動」
ポリプラスチックス(株) 堀尾和史

参加費 

無料,ただし,今年度の当研究会会費を未払いの方 あるいは当研究会会員でない方は,年会費3000円を当日会場にて申し受けます.(学生は無料です.)

問合先 

関西レオロジー研究会事務局 増渕雄一
京都大学化学研究所