第5回西日本支部学生ワークショップ

第5回西日本支部学生ワークショップ

レオロジー討論会や年会でも,レオロジーに関する議論は盛んに行われていますが,さらに大学院生が主体的かつ徹底的に討論を行う機会を設けるため,日本レオロジー学会西日本支部は,発表は大学院生が行い,討論は参加者全員で行う標記ワークショップを企画運営してきています.昼夜を問わずレオロジーを熱く語るワークショップとして,これまでに4回成功裏に開催されてきました.

今年度も通例に従い,<レオロジー討論会>の前日に,討論会開催地である名古屋で行います.討論会にご参加になる皆様のご参加をお待ち申し上げております.

主催 

(社)日本レオロジー学会西日本支部

協賛 

関西レオロジー研究会

日時 

2012年9月25日 (火) 13:30~23:00
開始時刻は登録者に追ってご連絡さしあげます.

場所 

ウィルあいち 第7会議室
http://www.will.pref.aichi.jp/index.html
〒461-0016 愛知県名古屋市東区上竪杉町1番地

参加費 

1万円(予定.参加者数により増減する可能性があります)
内訳:宿泊費(夕食込,朝食含まず)6500円
   参加費 3500円
本WSは参加者全員の宿泊を前提としています.

募集定員 

40名

申し込み締め切り 

2012年9月14日 (金) 但し,定員になり次第,閉め切らせて頂きます.

申し込み 

発表者だけでなく討論に加わりたい学生の参加も歓迎しますが,事前申込みが必要です. 発表は1件あたり30分程度を見込んでいます.
発表の採択については,西日本支部事務局に御一任下さい.

問い合わせ 

関西レオロジー研究会主査
増渕雄一
京都大学化学研究所