第7回西日本支部学生ワークショップ

第7回西日本支部学生ワークショップ

レオロジー討論会や年会でも,レオロジーに関する議論は盛んに行われていますが,さらに大学院生が主体的かつ徹底的に討論を行う機会を設けるため,日本レオロジー学会西日本支部は,発表は大学院生が行い,討論は参加者全員で行う標記ワークショップを企画運営してきています.昼夜を問わずレオロジーを熱く語るワークショップとして,これまでに6回成功裏に開催されてきました.

今回は討論会が福井市駅前AOSSA(福井市交流プラザ)で行われるため,討論会前日に福井市内の日之出旅館に宿泊し、ワークショップを行います.討論会に参加される方は,少し早めにご出発いただき,是非本会にもご参加ください.なお施設の都合上定員に限りがありますのでお早めにお申込ください.

主催 

(社)日本レオロジー学会西日本支部

協賛 

関西レオロジー研究会

日時 

平成26年10月14日(火) 14:00 – 22:00
開始時刻は講演数により前後します.登録者に追ってご連絡さしあげます.

場所 

日之出旅館 (貸し切り)
えちぜん鉄道 福大前西福井駅

参加費 

学生無料,教員/社会人5千円.なお本WSは参加者全員の宿泊を前提としており,別途下記の宿泊費を頂きます.

宿泊費 

8000円(夕食,朝食込)

募集定員 

40名

申込 

2014年10月7日 (火) 但し,定員になり次第閉切らせて頂きます.

申し込み 

メールにて、所属・名前・発表の有無・タイトルを申し込みください。

問い合わせ 

西川幸宏
京都工芸繊維大学