第71回例会(講演会)

第71回例会(講演会)

題目 

第71回例会(講演会)

(三学会連携セミナー『高分子新材料研究の最前線〜高分子合成から高分子物性制御、高分子構造解析、成形加工・繊維加工まで』)

主催 

日本レオロジ-学会関西レオロジ-研究会
日本材料学会高分子材料部門委員会
繊維学会繊維基礎科学研究委員会

日時 

平成29年1月20日(金)13:30~18:00

場所 

京都工芸繊維大学 60周年記念館 1F 記念ホール

プログラム 

13:30~14:30「ブロック共重合体がつくる幾何学的規則構造」
京都工芸繊維大学繊維科学センター シニアフェロー 長谷川 博一 氏
14:40~15:40 「屈折率制御を可能にする元素ブロック高分子材料の開発」
京都工芸繊維大学分子化学系 研究員 松川 公洋 氏
15:50~16:50 「ブロック共重合体のミクロ相分離構造内における液晶相転移」 
滋賀県立大学工学部材料科学科 准教授 竹下 宏樹 氏
17:00~18:00  パネルディスカッション「若手に期待する高分子材料研究」 

参加費 

無料.
今年度の当研究会会費を未払いの方は,年会費3000円を当日会場にて申し受けます.(学生は無料です.)

問合先 

関西レオロジー研究会事務局 堀中順一
京都大学工学研究科材料化学専攻