第11回西日本支部学生ワークショップ

第11回西日本支部学生ワークショップ

レオロジーに関する議論は様々な学会行事において盛んに行われていますが,西日本支部では,大学院生が主体的かつ徹底的に討論することを特徴とする「学生ワークショップ」を企画運営しています.レオロジー討論会の前日を利用し,昼夜を問わずレオロジーを熱く語る場として好評をいただいております.今回は,博多湾と玄界灘に囲まれた”金印の島”志賀島において開催します.豊かな自然に囲まれた心やすらぐ宿で,レオロジー仲間と充実した時間を過ごしましょう.なお,定員に限りがありますので,参加ご希望の方はお早めにお申込ください.

主催

(社)日本レオロジー学会 西日本支部

協賛

関西レオロジー研究会

日時

平成30年10月16日(火) 13時頃から22時頃まで
詳細は追って参加者にご連絡します.

場所

玄海国定公園 休暇村志賀島
(福岡市東区大字勝馬1803‐1 TEL 092-603-6631)

参加費

学生13,000円,教員・社会人15,000円
なお本ワークショップは参加者全員の宿泊を前提としております.

申込方法

所属・氏名・発表の有無(有りの場合は発表タイトル)をお送りください。

募集定員 

先着30名

申込期限

平成30年9月28日(金)ただし,定員になり次第締切ります.

問い合わせ

櫻井伸一 京都工芸繊維大学