第76回例会(講演会)

第76回例会(講演会)

毎年恒例の講演会を, 今回は「高分子合成屋さんのレオロジー」と題して開催します. 高分子合成の最前線でご活躍の講師の先生から, 様々なレオロジー挙動を示す高分子の魅力を語っていただきます. 最新の研究に触れる貴重な機会ですので, ぜひご参加ください.

主催

日本レオロジ-学会関西レオロジ-研究会

日時

令和元年9月4日(水)13:30~16:50

場所

滋賀県立大学A7棟101室

プログラム

13:30~14:30
「種々の環境下における高分子薄膜の界面構造形成」
九州大学 織田ゆか里 先生
14:40~15:40
「両親媒性ランダムコポリマーの精密動的自己組織化によるハイドロゲル」
京都大学 寺島崇矢 先生
15:50~16:50
「可逆性架橋・可動性架橋を駆使した超分子材料設計法の構築
 ~架橋設計に応じて生まれる力学特性と応答機能~」
 大阪大学 高島義徳 先生

参加費

無料.(参加申込も不要です.)
今年度の当研究会会費を未払いの方は,年会費3000円を当日会場にて申し受けます.(学生は無料です.)

問合先

竹下 宏樹
滋賀県立大学工学部材料科学科